MT4へログインしようとしたところ、「サーバ名が違うため切断されました。証券会社に連絡して下さい。」とエラーになりログインできない原因と対処法をご紹介します。

ログインできないエラーの原因

  • キプロスライセンスのXM.COM口座ユーザーにエラー発生

  • セーシェルライセンスのXM Trading口座移行に伴い、端末が記憶しているサーバ名ではログインできない

2017年11月中旬頃に、XMから口座移行のお知らせメールがキプロスライセンスのXM.COM口座を保有しているユーザー宛に送付されています。

XM口座移行のお知らせメール画面

このメールに記載されている「移行を許可する」ボタンをクリックし移行手続きをした方は、2017年12月2日(土)セーシェルライセンス(FSA:SD010)のXM Trading口座へ移行されています。

その為、ログイン時のサーバ名も「xm.com」から「XM Trading」に変更する必要があります。

「サーバ名が違うため切断されました。」エラーの解決策

MT4アプリの設定をタッチ → 表示されているアカウント名をタッチします。

MT4ログイン画面

下矢印

「口座」画面右上の「+」マークをタッチ→「新規口座」画面から「既存のアカウントにログイン」をタッチします。

MT4ログイン画面

下矢印

画面上の検索フォームに「XMTrading」を入力し、今まで使用していた「XM.COM-Real ◯(数字)」と同じサーバー番号(数字)がついた「XMTrading(サーバ名)」選択します。

(例)ログインできないサーバー名「XM.COM-Real 1」→(新しいサーバー名)「XMTrading-Real 1」に変更。(数字は同じものを選択する)

ログイン画面

あとは、今まで使用していた同じログインIDとパスワードを入力し、「サインイン」をタッチすることでログインが可能になります。

ポイント

「XM Trading」口座へ移行した場合は、今まで使用していた「xm.com」のサーバー名ではログインできません。

サーバー名を「XM Trading」にすることでログインが可能になります。その際、サーバー番号は「xm.com」で使用していた同じ数字を選択する必要があります。