XM ゼロカットとは? マイナス残高リセットと追証なし

XMのゼロカットとは、急激な為替変動や週明けの窓などでロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになってしまっても、XM側でマイナス分が補填され「0(ゼロ)にリセット」されるサービスです。実質、追証もありませんので、不足証拠金を追加入金することもありません。

日本国内FX業者は、マイナス口座残高は借金としてFX業者へ返済しなければならない義務があります。これは、日本の金融商品取引法により顧客の損失を補填することを禁止しているためです。

しかし、海外FX業者のXMであれば、海外セーシェル国で金融ライセンスを取得していますので、万が一口座残高がマイナスになってしまっても、借金になる心配もありません。

ゼロカットとは?

ゼロカットとは、本来の意味は証拠金維持率0%でロスカットされることを言います。

海外FX業者のXM(XM Trading)は、証拠金維持率20%以下でロスカットされる仕様なので、厳密に言うとゼロカットというわけではありませんが、口座残高がマイナスになってしまっても0にリセットされることから、証拠金維持率0%で実質ロスカットとなり、「XMはゼロカット」として一般的に認知されています。

投資金以上の損失なし

FX口座に預け入れたお金の口座残高がマイナスになってしまっても、マイナス分は借金にならないということは、つまり「投資金以上の損失はしない」ということです。

前述したように日本国内FX業者の場合は、マイナス口座残高分は借金となり、FX業者へ追証として支払う必要がありますが、海外FXのXMは投資金以上の損失はしないので借金になることはありません。

「FXは借金になる」というイメージがあるのも、この追証による仕組みのためですが、XMなら借金にならないので安心して取引ができます。

XM 口座残高マイナス リセット

尚、XMは複数口座を所有できますが、ゼロカットは他の口座へ影響されません。

例えば、A口座で口座残高がマイナスになりゼロカットになっても、B口座の口座残高から不足分を差し引かれることも請求されることもありません。

なぜ口座残高がマイナスになるの?

外国為替市場では、重要な経済指標発表や要人発言、大災害、テロなどの事件によって、一時的に通貨の買い手不在や売り手不在となるため、途中為替の値がつかないことがあります。

また、週末にポジションを保有しており、土日に経済に影響を与える重要な出来事が起きると、週明けに窓を開けて(週末と週明け価格に大きな差が生じる)市場がスタートすることもあります。

FX業者や証券会社では、証拠金維持率が100%以下(XMは20%以下)になると自動的に強制決済して損失を確定するロスカットという仕組みがありますが、上記の相場のように値が飛び隙間(ギャップ)が生じるとロスカットが間に合いません。

ロスカットに限らず、自身で逆指値注文や損切り注文をしても同じで、売りと買いの値が付かないため、ギャップが生じている間は逆指値注文も損切り注文も執行されません。

FX 口座残高マイナスになる現象のチャート

上記チャートは、2015年1月15日にスイス国立銀行の突然の政策変更によって引き起こされたスイスフランショック時のCHFJPYチャートの様子です。120.00円付近から140.00付近まで値が付いていません。

ロスカットが間に合わない、損切り注文が執行されないということは、損失方向のポジションを保有していれば、大きく損失が広がり口座残高がマイナスにまでなってしまうこともあることを意味します。

ようやく為替価格の値がついた時にロスカットが執行され、口座残高はマイナス表示で損失確定がされます。このマイナス分は、日本国内FX業者では追証として借金になるのです。

日本国内FX業者で追証が発生すると?

日本国内FX業者で口座残高がマイナスになり追証が発生すると、口座残高のマイナス分は借金となり、FX業者へ全額返済する必要があります。

この仕組みはFXに限らず、株の信用取引や先物取引でも同様のルールがあります。

これらの背景からFXや信用取引は、一般的に「危ない」「借金になる」というイメージが払拭できずにいます。

FX 追証発生例

上記画像は、口座残高がマイナスになってしまった例です。純資産額 -1,118,947円は借金になります。

今はサービスを終了してしまいましたが、Yahoo!が提供するYJFXのファイナンススタジアムで、各トレーダーの実績やランキングを閲覧可能で、スイスフランショックでは多くの追証発生者を確認できました。

海外FXのXMでは、追証なしマイナス残高リセットのサービスを提供しているので、口座残高がマイナスになってしまっても借金になることはありません。

マイナス残高リセットを利用した取引ができる

マイナス残高リセット対応のXMでは、前述した通り口座残高がマイナスになってしまっても、XM側でマイナス金額分が補填され口座残高を0に戻してもらえ、他の複数口座の口座残高にも影響されません。

つまり、対象口座へ入金した金額以上の損失はしないため、リスク限定の取引もできます。

米雇用統計発表 チャート

上記チャートは、米雇用統計発表時のドル円の値動きです。重要な経済指標発表時は、価格が一方向へ大きく動くことが多いので、雇用統計発表前後に新規注文し、値動きが落ち着いたところで決済することもできます。

別に追加口座を開設し、許容できる損失の金額だけをその口座へ入金、もしくは、口座間の資金振替で資金を入れておけば、もし、予想に反して全額損失になってしまってもリスクが限定されるという取引です。

ただし、この手法は、経済指標発表の前後に合わせた経済指標トレードを頻繁に行っていると、最大レバレッジ規制の対象になることもあるので注意が必要です。

また、A口座とB口座で両建てを行い、A口座で損失限定しB口座で利益を最大に伸ばすような取引は、規約違反となります。(同一口座の両建ては認められています。)

XM マイナス口座残高を0にリセットする方法

XMのマイナス口座残高をゼロにリセットする方法は、下記の4つの方法があります。

マイナス口座残高を0に戻す方法
  1. 自動リセットまで待つ(数日かかることもある)
  2. マイナス口座へ入金する
  3. 他の口座からマイナス口座へ資金振替する
  4. マイナス口座でXMポイント(XMP)をボーナスへ交換する

基本的には、そのままマイナス口座を放置して自動リセットまで待つのが面倒なくできますが、遅いと数日かかることもあります。

XMは顧客のマイナス口座を自動的にリアルタム検知できるシステムはなく、不定期でマイナス口座をリセットするシステムを巡回させている理由のためです。

すぐに取引を再開したい際は、XMは一人最大8口座まで所有できるので、別の口座で取引をする方法が簡単です。

一つの口座しか持っていない際は、最低でももう一つの追加口座を持っていた方が便利に活用できます。追加口座は、本人確認の必要もなくXM会員ページからすぐに開設できます。

尚、XM マイナス口座残高を0に戻す方法とマイナス口座残高が0にリセットされないときの対処法については、下記の記事にて詳しくご紹介しています。