MT4 インジケーター, テクニカル分析

MT4のチャートに他の通貨ペアやCFD銘柄のチャートを重ねて表示できるインジケータ「OverLay Chart.mq4」は、同じような値動きをする対象ペアを確認できます。

ただし、チャート枠におさまるように値幅を自動調整し ...

XM 使い方, テクニカル分析

XMの取引シグナルとは、XM リアル口座保持者がXM会員ページから無料で閲覧可能できる、毎日2回配信される取引指標提供サービスです。

XM専属のプロの公認金融技術者が為替相場の分析を行い、相場取引売買のタイミングを資料にし ...

テクニカル分析

市場オーダーとは、保険会社や金融機関などの大口の機関投資家による為替市場での注文です。市場オーダー状況は、機関投資家がどの水準で大口の注文を出しているのかの状況を把握することが可能で、株式取引でいう板情報のような役割として取引で活用で ...

XM 使い方, テクニカル分析, FX 初心者

FXに限らず株や商品などの売りと買いのタイミングは、「安く買って高く売る」、又は、「高く売って安く買い戻す」が基本です。

「安い時」「高い時」の判断は、値動きの推移をグラフにした「チャート」にインジケーターという指標を重ね ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

チャネルラインは、トレンドラインの反対側に自動で平行に引けるラインです。

チャネルラインをチャートに引くことで、チャネルラインの長さや傾き・チャネルの幅によってトレンドの強さを判断できるようになります。

チャネ ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

フィボナッチ・リトレースメント(Fibonacci Retracement)は、上昇相場の押し目や下降相場の戻り売りを判断するためのテクニカル分析です。

フィボナッチとは、イタリアの数学者レオナルド・フィボナッチにちなんで ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

ストキャスティクス(Stochastics)は、トレンドがない相場で「売られすぎ」「買われすぎ」を判断するための逆張りによる指標です。米国のチャート分析家のジョージ・レーン(George Lane)により、逆張りの投資手法として195 ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

パラボリックSARは、トレンド相場を分析しトレンドの転換ポイントを判断するインジケーターです。パラボリックSARの「パラボリック」は「放物線」という意味で、「SAR」は「ストップ&リバース」の略です。

パラボリックSARを ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

RSI(Relative Strength Index:相対力指数)は、1978年にアメリカのテクニカル・アナリストであるJ.W.ワイルダーが考案した指標で、0%~100%の範囲において「70%以上は買われ過ぎ、30%以下は売られ過ぎ ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

MACDは、「Moving Average Convergence and Divergence」の略で、短期と中長期の2本の指数平滑移動平均線(EMA)を使用して、売買の判断するインジケーターです。MACDはマックディーと読み、日本 ...