ボリンジャーバンド(Bollinger Bands)とは、移動平均線に統計学の手法を応用して考案されたテクニカル指標(インジケーター)です。

標準偏差から正規分布の理論を用い、一定の確率で想定される値動きの範囲を視覚化しています。

ボリンジャーバンドを表示することで、ボラティリティの縮小拡大や価格の高低を判断することができます。

関連記事 ボリンジャーバンドの使い方とボリンジャーバンドを利用した取引方法

ボリンジャーバンドの表示方法

MT4(又はMT5)画面左側の「ナビゲーター」枠から「インディケータ」→「トレンド」→「Bollinger Bands」を選択し、適用させたいチャートにドラッグ・アンド・ドロップ(左クリックを押しながら移動して左クリックを離す操作)します。

ボリンジャーバンド表示方法

次矢印

Bollinger Bands(ボリンジャーバンド)の設定画面が表示されるので、「期間」「偏差」「スタイル」の3箇所をご希望のものに変更して「OK」ボタンを押します。

ボリンジャーバンドの設定画面

  • 期間: 5、7、10、14、25、75、100など

  • 偏差: 1、2、3(それぞれ3つの設定で表示させる)

  • スタイル: ご希望の色や線の表示方法

ボリンジャーバンドの偏差は、1・2・3とそれぞれ3つの設定をして3つのボリンジャーバンドが表示されるようにします。

ボリンジャーバンドの期間は、普段自身が利用している移動平均線と同じ期間にした方が良いでしょう。詳しくは下記のリンク先の記事でご紹介しています。

関連記事 移動平均線の期間について

次矢印

以上の簡単な操作を繰り返すことで、チャートに複数のボリンジャーバンドを表示することができます。

ボリンジャーバンド

尚、ボリンジャーバンドを削除したい場合は、チャートの上で右クリック → 「表示中のインディケータ」をクリック → 「Bollinger Bands」を選択 → 削除ボタンをクリックすると削除できます。

ボリンジャーバンドの削除方法

関連記事 ボリンジャーバンドの使い方とボリンジャーバンドを利用した取引方法