XM 取引シグナルを利用する方法

XMの取引シグナルとは、XM リアル口座保持者がXM会員ページから無料で閲覧可能できる、毎日2回配信される取引指標提供サービスです。

XM専属のプロの公認金融技術者が為替相場の分析を行い、相場取引売買のタイミングを資料にして提供しています。トレンドの方向性やサポート/レジスタンス水準、エントリー、損切りや利益確定のタイミングの情報を無料で閲覧できます。

取引シグナルの閲覧方法

XM 取引シグナルは、XM(XMTrading含む)でリアル口座を開設した人を対象に閲覧できます。

XM会員ページへログインし、メニューの「取引シグナル」をクリックします。

XM会員ページ

ご希望の銘柄から「ダウンロード」をクリックして、取引シグナルのPDFをダウンロードします。(スマートフォンからでも閲覧可能です)

XM 取引シグナル ダウンロード画面

ダウンロードしたPDFファイルを開くと、下記のような取引シグナルを閲覧できます。1日2回の配信時間後に閲覧可能です。

取引シグナル PDF

XM 取引シグナル配信概要

  • 配信時間: 月曜日~金曜日、16時、22時(日本時間、夏時間は+1時間) 毎日2回配信
  • 取引シグナル対象商品: EUR/USD, GBP/JPY, USD/JPY, GBP/USD, EUR/JPY, AUD/USD, GOLD, US30, NIKKEI, OIL
  • 取引シグナル: トレンド、サポート&レジスタンス、エントリー、利益確定、損切り等

取引シグナルを利用した取引例

毎日2回、下記のようなPDF形式のシグナルを受け取れます。以下の取引シグナルは、2014年7月7日10時(GMT+3)(日本時間16時)のドル円のシグナルです。

取引シグナル PDF

サポート&レジスタンス、エントリーや損切り、利益確定のタイミングの情報が参考として掲載されています。

2014年7月7日10時(GMT+3)の配信では、60分足で売りシグナルになっており、エントリーのポイント102.00円として掲載されています。そして、利益確定ポイントは、101.80円です。

取引シグナル PDF

下記のMT4表示時間は、7日の取引シグナル配信後である2014年7月8日5時(GMT+3)(日本時間11時)以降のドル円の値動きです。

取引シグナル通り、102.00円で売りエントリーしてた場合、101.80円で利益確定。+20pipsの利益になります。

取引シグナル PDF

以上の取引例のように、取引シグナルを参考にしながら取引をすることもできます。

取引シグナルを閲覧するには、XM リアル口座開設をして、XM会員ページへアクセスすることで可能です。

シグナルに含まれる全ての意見、ニュース、リサーチ、分析、価格または他の情報は、一般的な市場説明として提供されるもので、投資アドバイスを構成するものではありません。