MT4(メタトレーダー4)の基本的な使い方を画像付きでご紹介しています。PC版とスマホ版のMT4の使い方を項目ごとに分けて解説していますので、MT4の使い方が分からなくても簡単に解決することができます。

MT4の各使い方は、下記の目次より一覧を参照することができます。MT4の使い方は、初めてMT4を操作する人でも簡単です。

MT4とは

MT4

MT4(MetaTrader4)とは、無料で使える高機能FX取引ツールです。

海外FX業者のXM(エックスエム)でも、MT4またはMT5を使いチャート表示や注文取引などをします。

チャートに重ねて表示する分析ツールのインジケーターを利用できるのはもちろんのこと、自動売買機能も標準で装備されています。

MT4は、「パソコン(Windows、Mac)・スマートフォン(iPhone、Android)・ウェブブラウザ型」と、どの環境でもMT4を端末にインストールして利用することができます。

MT4のダウンロード

MT4を使用するには、口座開設をしている海外FX業者のウェブサイトからMT4をダウンロードします。

XM Trading(エックスエム トレーディング)であれば、XM Trading公式サイトトップページのメニュー「プラットフォーム」から無料ダウンロード可能です。

MT4ダウンロード

尚、MT4はパソコンだけではなく、Android・iPhone・iPad・Androidタブレット・Macと各種端末にも対応しています。

外出中でもスマートフォン等からMT4にアクセスして気軽に取引できるのも嬉しいポイントです。

MT4の基本的な使い方

パソコン版MT4

MT4から各銘柄の新規注文と決済までの取引も簡単です。

チャートの表示方法や時間足変更方法などの基本的な使い方は、下記の各記事から参考可能です。

MT4使い方

また、FX取引においていつ買って、いつ売ればいいのか売買のタイミングが分からない際は、「FX取引の買い時と売り時のタイミング」も参考頂けます。

スマートフォン版MT4

MT4はスマートフォンでも簡単に操作できます。

画面をタッチして進めるだけで、新規注文から決済までサクサク進みます。もちろん、インディケータもトレンドラインや水平線もチャート画面に表示可能で、本格的なテクニカル分析も可能です。

MT4スマートフォン

MT4インディケーターの使い方

チャートから売買の判断をする為に利用するのが「インディケータ」と言われる指標です。

様々な種類のインディケータがありますが、一般的に多く使われているのは「移動平均線」「ボリンジャーバンド」「エンベロープ」「MACD」「RSI」などです。

それぞれのインディケータの意味や表示方法、取引に活用する方法を下記の記事でご紹介しています。

MT4の便利な使い方

MT4内に標準で入っているインディケータやスクリプト以外に、個別にインディケータをインターネットからダウンロードして使用することも可能です。

多くのカスタムインディケータがありますが、その中でも便利なインディケータを下記の記事でご紹介しています。

MT4使用で困った時

MT4使用時によくある問題の解決策のリンク集です。

MT4で最低限覚えれば良い機能

MT4(MetaTrader4)は、高機能で自動売買なども含め様々なことが可能ですが、全ての機能を覚える必要はありません。

最低限覚えておけば良い機能をご紹介します。

パソコン版MT4

スマートフォン版MT4

海外FXブローカーのXMは、MT4とMT5を利用して取引することができます。

XMの口座開設は、簡単な情報を入力して進めるだけで約3分で口座開設が完了します。

関連記事 XMの口座開設方法