XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター

MT4を日本時間で表示するには、「JPN_Time_SubZero.mq4」というインジケーターを使うことで、チャートのサブウィンドウに日本時間を表示することができます。

Windows・MacどちらのMT4でもJPN_T ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

チャネルラインは、トレンドラインの反対側に自動で平行に引けるラインです。

チャネルラインをチャートに引くことで、チャネルラインの長さや傾き・チャネルの幅によってトレンドの強さを判断できるようになります。

チャネ ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

フィボナッチ・リトレースメント(Fibonacci Retracement)は、上昇相場の押し目や下降相場の戻り売りを判断するためのテクニカル分析です。

フィボナッチとは、イタリアの数学者レオナルド・フィボナッチにちなんで ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

ストキャスティクス(Stochastics)は、トレンドがない相場で「売られすぎ」「買われすぎ」を判断するための逆張りによる指標です。米国のチャート分析家のジョージ・レーン(George Lane)により、逆張りの投資手法として195 ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

パラボリックSARは、トレンド相場を分析しトレンドの転換ポイントを判断するインジケーターです。パラボリックSARの「パラボリック」は「放物線」という意味で、「SAR」は「ストップ&リバース」の略です。

パラボリックSARを ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

RSI(Relative Strength Index:相対力指数)は、1978年にアメリカのテクニカル・アナリストであるJ.W.ワイルダーが考案した指標で、0%~100%の範囲において「70%以上は買われ過ぎ、30%以下は売られ過ぎ ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

MACDは、「Moving Average Convergence and Divergence」の略で、短期と中長期の2本の指数平滑移動平均線(EMA)を使用して、売買の判断するインジケーターです。MACDはマックディーと読み、日本 ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

一目均衡表とは、戦前1936年(昭和11年)に日本人によって考案された、トレンドの転換や売買シグナルを判断するためのテクニカル指標です。

一目均衡表は、転換線、基準線、雲、遅行線という4つのエレメントで構成されており、この ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

エンベロープ(Envelopes)は、移動平均線を基準に上下一定の幅に乖離させたインジケーターです。エンベロープをチャートに表示することで、移動平均線から一定乖離の範囲内で価格が推移する傾向を利用して売買に役立てます。

乖 ...

XM MT4, MT4 使い方, MT4 インジケーター, テクニカル分析, FX 初心者

ボリンジャーバンド(Bollinger Bands)は、移動平均線の上下に同期間の標準偏差を表した線(バンド)で、1980年代前半に米国の投資家であるジョン・ボリンジャー氏によって考案されたテクニカル指標です。

価格の大半 ...