MT4ログイン

XMのMT4でログインしようとしたところサーバーリストに番号がない場合があります。

これは、MT4のサーバーリストが古く新しいサーバー番号が取得できてないことが原因です。

サーバー番号がない場合の解決法

解決法は3ステップと非常に簡単です。

  1. [ツール]→[オプション]をクリック
  2. [サーバータブ]でログインしたい番号を入力
  3. [デモ口座申請画面]でスキャンをクリック

以上でサーバー番号が表示されログインが可能になります。

ステップ1 [ツール]→[オプション]をクリック

MT4の上部メニューバーから[ツール]→[オプション]をクリックします。

MT4ツール

次矢印

ステップ2 [サーバータブ]でログインしたい番号を手入力

[サーバー]のタブをクリックします。

[サーバー]欄には、ログインしたいサーバー番号を入力(コピペでも可)します。

MT4ツール

XM.COMの入力例:

XM.COM-Real ◯ – Trading Point Of Financial Instruments Ltd

XMTradingの入力例:

XMTrading-Real ◯ – Trading Point (Seychelles) Limited

※ ◯は、ご希望の番号(数字)を入力します。

※ サーバー番号と会社名の間には「 – 」が入ります。「-」の両隣は、半角スペースが入っています。

例えば「XMTrading-Real ◯」だけではなく、「XMTrading-Real ◯ – Trading Point (Seychelles) Limited」と全てを入力する必要があります。

上記のサーバー番号のテキストを、MT4のサーバー番号入力欄にコピー貼り付けして◯の部分だけご自身のサーバーの数字に変更しても良いでしょう。

入力が終わったら、忘れずに[OK]をクリックします。

次矢印

「ビヨヨ~ン」というエラー音とともに回線不通になりますが、そのまま作業を続けます。

MT4ツール

次矢印

ステップ3 [デモ口座申請画面]でスキャンをクリック

MT4の上部メニューバーから[ファイル]→[デモ口座の申請]をクリックします。

MT4ツール

次矢印

デモ口座の申請画面で[スキャン]をクリックします。

この時、先程入力したサーバー番号が赤マークから緑マークに変わればOKです。

もし、赤マークのままでしたら、サーバー番号が間違っている可能性があります。一文字でも間違うとエラーになるので、サーバー番号の後の会社名のスペルが間違っていないか確認してみましょう。

(例)「XMTrading-Real ◯ – Trading Point (Seychelles) Limited」

MT4ツール

次矢印

スキャンした後は、「Cancel」又は「閉じる」でデモ口座の申請画面を閉じます。(「Next(次へ)」はクリックしない)

MT4でログインし直す

以上の3ステップで、ログイン時にサーバー番号が表示されるようになります。

他のサーバー番号も表示させたい時は、再度上記3工程を繰り返す事で取得可能です。

MT4ツール

試してもサーバー番号が表示されない場合は?

下記のチェック項目を再度確認してみましょう。

  • XM公式サイトからダウンロードした最新版のMT4であること
  • 口座アカウントがMT5になっていないか(MT5アカウントはMT5でしかログインできません)
  • 「ツール」>「オプション」>「サーバー」で入力したサーバー番号に間違いがないか
  • 「デモ口座の申請」で「スキャン」を途中でキャンセルしていないか

上記を再確認してもサーバー番号がない場合は、XMの日本語サポートへ連絡し解決策を直接聞くこともできます。

関連記事: MT4にログインできない。無効な口座として表示される問題の解決策