XMのBTCUSD取引

海外FX会社のXM(エックスエム)では、MT5プラットフォームからBTC/USDが取引可能になりました。

XMは、既にMT4(MetaTrader4)口座を保有していても、追加でMT5(MetaTrader5)口座を複数保有可能です。

2017年11月14日追記情報

ビットコイン以外の仮想通貨も取引出来るようになりました。

関連記事 XMで仮想通貨(BTC, ETH, LTC, DSH, XRP)取引をする方法

XMの仮想通貨取引は、現物ではなくCFDで取引を提供しています。

MT4とは別にMT5専用口座が必要です

MT5口座を開設する!

ビットコイン(BTC/USD)の取引方法

MT5(MetaTrader5)口座を開設

MT5口座をお持ちでない際は、MT5口座を開設します。

XMは、お一人で最大8口座まで保有できます。既にXMに口座をお持ちの際は、XMの会員ページ(マイページ)からMT5追加口座を開設可能です。

MT5口座開設

※取引プラットフォームタイプで「MT5」を選択すること

次矢印

MT5(MetaTrader5)のダウンロード

MT5のアカウントは、MT5専用なのでMT5をダウンロードします。

XM公式サイト「プラットフォーム」→「MT5」からダウンロード可能です。尚、パソコン版の他にスマートフォンやタブレット版もダウンロードできます。

MT5ダウンロード

次矢印

MT5でBTC/USDを表示

MT5画面左枠の「気配値表示」の上で右クリック→「すべて表示」をクリックします。「すべて表示」をすることで、BTC/USDをチャートに追加できます。

BTC/USD

次矢印

「新規チャートアイコン」をクリック→「Cryptocurrencies」→「BTCUSD」をクリックでBTC/USDの新規チャートを追加できます。

BTC/USD

次矢印

BTC/USD

あとは、通常のFX取引のように注文が可能です。

下記はMT4の記事ですが、MT5も操作が同じですので、注文方法をご参考頂けます。

MT4とは別にMT5専用口座が必要です

MT5口座を開設する!

XMのビットコイン(BTC/USD)取引の必要証拠金とロット数

XMのビットコイン(BTC/USD)取引は、通常のFX取引とは異なり、口座設定の最大レバレッジにより計算されません。取引時間は、24時間365日ではなく、FXの取引時間と同じになるので注意が必要です。

必要証拠金20%(2017年12月15日時点)
※予告なしに変更される時があります。
銘柄名BTCUSD
最低価格変動0.00100
値動きの最小値USD 0.001
1ロットあたりの価値1 Bitcoin
スプレッド12
最小/最大取引サイズ0.1/10
買いスワップ-7.16
売りスワップ-6.69
指値・逆指値レベル※10.1
合計取引ロット数上限(口座毎)※220

※1 証拠金維持率が100%以上の場合のみ

※2 お一人につき、最大取引量は10ロットまで

取引時間(サマータイム)

(GMT +3) 月曜日 00:05 – 金曜日 23:50

(日本時間)月曜日 06:05 – 土曜日 05:50

取引時間(冬時間)

(GMT +3) 月曜日 01:05 – 土曜日 00:50

(日本時間)月曜日 07:05 – 土曜日 06:50

BTC/USD取引の必要証拠金は、20%(レバレッジ2倍に相当)(2017年12月15日時点)です。(事前予告なしに変更される時があるので、取引前に公式サイトの仮想通貨ページで必要証拠金率を確認することをお薦めします。)

1ロットあたりは1 BTCとなり、1回の取引で0.1ロットから10ロットまで取引できます。最大ロット(ポジション)上限は、各仮想通貨の価格とリスク状況により毎日見直されます。最大取引可能ロットも事前予告なしに変更されます。

尚、取引時間は平日24時間(土日は取引不可)です。

また、売り・買いのスワップ共にマイナスとなるのでポジションを持ち越す際は注意しましょう。

XMのビットコイン(BTC/USD)取引の詳細は、XM公式サイトから確認可能です。

XM公式サイト 仮想通貨

MT4とは別にMT5専用口座が必要です

MT5口座を開設する!

関連記事: XMの入出金にBitcoin(ビットコイン)が対応