最大レバレッジ888倍→1,000倍が利用可能になりました

XMTrading(XM)では、最大レバレッジ1,000倍が利用可能になりました。

最大レバレッジ1,000倍を利用できる口座は、ゼロ口座以外のマイクロ口座とスタンダード口座で、新規・既存どちらの口座開設者も利用可能です。

既存のユーザーは、XMTrading会員ページから1,000倍へのレバレッジ変更手続きをすることで、最大レバレッジ1,000倍で取引が可能になります。

XM口座開設方法はこちら

*最大レバレッジ1,000倍は、自動変更ではありません。レバレッジ変更手続きをしないと、口座開設時に選択したレバレッジが継続されます。
例えば、888倍で口座開設した際は、レバレッジ変更手続きをしない限りレバレッジ888倍のままとなります。

既存リアル口座開設者のレバレッジ変更方法

XMTrading会員ページへログインし、保有口座のアクション項目の「オプションを選択する」→「レバレッジ変更」を選択します。

XM レバレッジ変更手続き
レバレッジ変更を選択する

「1:1000」を選択し、「リクエスト送信」ボタンを押します。

XMレバレッジ1000倍変更手続き
1:1000を選択してから、リクエスト送信を押す

以上で、最大レバレッジ1,000倍へ変更できます。リクエスト送信後、変更確認などはされず、自動的に変更されます。

口座ごとにレバレッジが設定されるので、ゼロ口座以外のすべての口座でレバレッジを1,000倍へ変更したい際は、上記の手続きを口座ごとに行い、1,000倍へ変更します。

*デモ口座のレバレッジ変更はできません。デモ口座で最大レバレッジ1,000倍を活用したい際は、新たに最大レバレッジ1,000倍を選択したうえで、デモ口座を開設することで利用可能です。
*最大レバレッジ1,000倍を活用できるのは、ゼロ口座以外の口座で「マイクロ口座」「スタンダード口座」です。

最大レバレッジ1,000倍とは?

最大レバレッジ1,000倍とは、証拠金(口座残高)の1,000倍の金額を取引できる意味です。

例えば、口座残高が10万円ある場合は、10万円 × 1,000倍 = 1億円分のFX取引が可能になります。

ドル円が130円だった場合、最大で約769,000通貨(7.69ロット)を10万円の資金だけで取引できます。

最大レバレッジ1,000倍の必要証拠金は?

最大レバレッジ1,000倍を活用した際の、必要証拠金例は下記の通りです。

取引量必要証拠金(取引に必要な資金)
10万通貨(1ロット)13,000円
5万通貨(0.5ロット)6,500円
1万通貨(0.1ロット)1,300円
5,000通貨(0.05ロット)650円
1,000通貨(0.01ロット)130円

*ドル円130円の為替レートの場合

新規口座開設ボーナス3,000円で、どのくらい取引できる?

XMTradingで初めて口座開設した方は、口座へ入金しなくとも3,000円のボーナスをもらい、3,000円ボーナスだけで取引を開始し、利益がでたら現金出金することが可能です。

つまり、完全にノーリスクで利益を狙うことができます。

3,000円のボーナスだけで、どのくらい取引できるのかについては、下記の表の通りです。

証拠金維持率が100%に近い状態で取引してしまうと、少しの為替レートの動きでロスカット(強制損失決済)になってしまうので、合計0.01~0.03ロット程度で取引することが推奨されます。

ロット数必要証拠金証拠金維持率
0.01(1,000通貨)110円2727%
0.05(5,000通貨)550円545%
0.10(10,000通貨)1,100円273%
0.20(20,000通貨)2,200円136%

*ドル円110円の為替レートの場合

XM口座開設方法はこちら

XM新規口座開設ボーナスのもらい方