XM Trading 年末年始の取引時間のお知らせ【2019年版】

XM年末年始のお知らせ

海外FX業者XM Tradingの2019年末における年末年始の取引時間と日本語サポート営業時間は、下記の通りです。

XM Trading年末年始取引時間2019年版

 カスタマーサービス時間(メール)FX取引時間
2019年12月24日(火)・08:00 – 20:00(英語サポート部門)
日本時間 15:00 – 翌3:00
~ 19:00(通常より早く閉場します)
日本時間 翌02:00閉場
2019年12月25日(水)休業休場
2019年12月26日(木)通常時間09:05 ~(通常より遅く開場します)
日本時間 16:05開場
2019年12月27日(金)
2019年12月30日(月)
通常時間通常時間
2019年12月31日(火)・08:00 – 20:00(英語サポート部門)
日本時間 15:00 – 翌3:00
~ 19:00(通常より早く閉場します)
日本時間 翌02:00閉場
2020年01月01日(水)休業休場
2020年01月02日(木)通常時間09:05 ~(通常より遅く開場します)
日本時間 16:05開場

【最新情報】2020年1月2日16時05分以降、通常通り稼働し取引できる状態になっています。

FX以外の銘柄の取引時間は、XM Trading公式サイトの企業ニュース(お知らせ)からご確認いただけます。

XM企業ニュース

休場期間中のMT4/MT5は利用できません。(ログイン・接続・取引できない状態となります)

この内容は、XM Tradingリアル口座開設者にも、口座開設手続きで登録したメールアドレス宛に受信されています。

スプレッド拡大にご注意

年末年始は、市場参加者が少なくなり市場全体の取引量も激減します。

市場全体の取引量が少なくなると、為替レートはほとんど動かず(又は、突然の経済情勢により急激に乱高下)、スプレッドが拡大する傾向があるのでご注意下さい。

為替レートが動かないと、サーバーの接続が悪いなどの不具合を疑ってしまうこともありますが、これはインターバンク市場でもほとんど取引されていないことが理由です。

年末年始の期間に新規注文をしても、スプレッド分以上の利益を出して決済できないなどの事態になりやすいで、12月24日頃から年始にかけての取引は一般的に推奨されていません。

XM 新着情報