エネルギー商品CFDに関する必要証拠金引き上げ及びマイナス価格に到達した際の措置

海外FX業者のXM(XMTRADING)では、原油市場のボラティリティ増加に伴い、最低必要証拠金の引き上げ措置が実施されます。

必要証拠金引き上げの期間

2020年4月24日(金)17時(日本時間23時)~市場のコンディションが通常に戻り次第撤回

必要証拠金引き上げ

  • GSOILおよびNGAS: 6%(17:1のレバレッジ)
  • OIL、OILMnおよびBRENT: 4%(25:1のレバレッジ)

エネルギー商品価格が0に到達した場合

最後の取引可能価格にて全ての未決済ポジションの決済を開始

XMTradingの追加措置の可能性

XMTradingでは、GSOIL、NGAS、OIL、OILMn、BRENT銘柄を「決済オンリーモードに設定」、「取引を無効」にする追加措置を取る可能性があります。

異常な相場の状況下におきましては、これらの措置を直前の予告または予告なしに実施する必要が生じる場合があります。

これらのお知らせの詳細は、XMTRADINGリアル口座開設者へメールにて配信されています。

また、XMTRADING公式サイトのお知らせページでも閲覧可能です。

XM 新着情報XM Trading