海外FX業者のXM(XM Trading)を使うメリット・デメリットと国内FX業者と海外FX業者の比較についてご紹介しています。

国内FX業者は、最大レバレッジ25倍で追証あり(入金額以上の損失あり)なのに対し、海外FX業者のXM Tradingは、最大レバレッジ888倍で追証なし(入金額以上の損失なし)というのが主な異なる点です。

海外FX業者の「XM Trading」と国内FX業者の比較

国内FX業者と海外FX業者「XM Trading」の大きな違いは2つあります。

1つ目は、国内FX業者は最大レバレッジが25倍なのに対し、海外FX業者「XM Trading」は最大レバレッジが888倍もある点。

2つ目は、国内FX業者が追証ありなのに対し、海外FX業者「XM Trading」は追証が無い点です。

 海外FX業者の「XM」国内FX業者
口座通貨USD, EUR, JPYJPY
最大レバレッジ888倍25倍
1ロット単位100,000通貨10,000通貨
最小ロット※10.01ロット~
(1,000通貨)
0.1ロット~
(1,000通貨)
必要証拠金※21,239円44,000円
複数口座開設最大8口座可能不可
最低入金額$5~10,000円~
取引手数料無料無料
入出金手数料無料無料
口座維持手数料無料無料
平均スプレッド1.7pips1.0pips
銘柄数94銘柄20銘柄
CFD取引可能不可
ロスカット水準20%以下100%以下
追証なしあり
信託保全
ボーナス獲得可能なし
取引ツールMT4/Web MT4各FX業者により異なる
サポート日本語チャット/メールメール/電話

※1: XM Tradingはスタンダード口座の場合。国内FX業者は各業者によって異なる。

※2: ドル円110円の時に10,000通貨取引する場合の必要証拠金例。

また、1ロット単位は、国内FX業者が10,000通貨/1ロットなのに対し、海外FX業者のXM Tradingは100,000通貨/1ロットと異なります。

しかし、XM Tradingは3種類の口座タイプを用意しており、マイクロ口座の場合は1ロット1,000通貨となっています。

海外FX業者のXM Tradingは、3種類の口座タイプがあります。一つは1ロット1,000通貨の「XMマイクロ口座」、もう一つは1ロット10万通貨の「XMスタンダード口座」、そしてスプレッド0~の「XM ZERO口座」です。...

海外FX業者のXM Tradingを使うメリット

追証なし(口座残高マイナス補填)

海外FX業者のXM Tradingは、追証(おいしょう)がありません。

追証とは、追加証拠金(マージンコール)の略で、証拠金が不足した場合に追加で入金しなければならない仕組みです。

国内FX業者は、追証があります。

1年に数回ある急激な為替変動により強制ロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになった状態の追証が発生することがあります。

残高がマイナスになった追証は、借金になり証券会社へ支払う義務があります。

その分、海外FX業者のXM Tradingは追証がありませんので、口座残高がマイナスになるような追証が発生しても、XM Tradingがマイナス分を補填するので借金になることはありません。

XM Tradingはマイナス残高リセットFXやCFD取引は、急激な相場変動でロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになることがあります。通常、日本国内FX業者では、マイナス口座残高分も追証として支払う必要があり...

お金

海外FXの場合、追証で支払うべき借金を各国のトレーダーに請求し取り立てるのは難しいため、追証なしのサービスが標準です。

XM Tradingはトレーダーのマイナス分を補填する必要があり、また、各トレーダー保護の観点から、為替が大きく動くことが予想される重要なイベントで最大レバレッジ制限を定期的に行っています。

最大レバレッジ888倍

海外FX業者のXM Tradingは、最大レバレッジ888倍です。

国内FX業者の場合は、最大レバレッジが25倍なので、その差863倍も違います。

チャート

最大レバレッジが高いということは、少ない証拠金で大きな取引が出来ることを意味します。

例えば、ドル円が110円の時に10,000通貨を取引しようとすると、国内FX業者の場合は証拠金が44,000円必要なのに対し、海外FX業者のXM Tradingは証拠金が1,239円だけです。

各種ボーナスあり

海外FX業者のXM Tradingは、3つのボーナスを提供しています。

ボーナスとは、取引に利用できる仮想資金です。国内FX業者の場合は、ボーナスを提供していません。

XM Tradingのボーナスは、口座開設ボーナス・入金ボーナス・XMPの3種類があります。

口座開設ボーナス

XMボーナス

口座開設ボーナスは、初回限定で口座開設完了時にもらえる3000円ボーナスです。

入金しなくても3,000円分のボーナスを獲得出来るので、リスクなしで取引を試すことが出来ます。

3,000円ボーナスでどれだけ取引可能か

0.2ロット(20,000通貨)くらいまでは、3000円ボーナス分で取引可能です。

もちろん、3000円ボーナス分で取引し利益を出した分は自分の稼ぎになります。反対に損失が出ても無料でもらったボーナスなのでリスクがありません。

ロット数必要証拠金証拠金維持率
0.01(1,000通貨)130円2308%
0.05(5,000通貨)648円463%
0.10(10,000通貨)1295円232%
0.20(20,000通貨)2590円116%

ドル円115.00円のレート、最大レバレッジ888倍選択時

入金ボーナス

お金

入金ボーナスは、XM Tradingへ入金するたびに最大5,000ドル分まで自動でもらえるボーナスです。

出金は出来ませんが、証拠金として利用できるのでレバレッジを高くして取引に活用出来ます。

入金額適用ボーナスボーナス額取引可能額
$5$5 に対して 100%$5.00$10.00
$500$500 に対して 100%$500$1,000
$1,000$500 に対して 100% +
$500 に対して ‏20%
$500 + $100 =
$600
$1,600
$5,000$500 に対して 100% +
$4,500 に対して ‏20%
$500 + $900 =
$1,400
$6,400
$10,000$500 に対して 100% +
$9,500 に対して ‏20%
$500 + $1,900 =
$2,400
$12,400
$20,000$500 に対して 100% +
$19,500 に対して ‏20%
$500 + $3,900 =
$4,400
$24,400
$23,000$500 に対して 100% +
$22,500 に対して ‏20%
$500 + $4,500 =
$5,000
$28,000

※100%ボーナス適用時

合計入金額が$23,000になると、$5000全てのボーナスをもらうことが可能です。

XMPボーナス

新規口座開設ボーナス

XMPは、取引量に応じて自動でもらえるポイントです。

自動獲得したポイントは、XM Tradingマイページより換金することが出来ます。

XMPの獲得量は、ユーザーのステータスによって異なり、ELITE(エリート)クラスになると1ロット20XMPを獲得出来ます。

XMPとは?XMPとはXMポイントの略称で、お客様の取引毎に自動的にポイントを獲得できるXM Tradingのサービスです。XMポイントを獲得することで、証拠金として利用可能なボーナス、または現金賞金として引き換えが...

上記のように海外FX業者のXM Tradingでは、ボーナス制度によりお得に取引することが可能になっています。

国内FX業者の場合は、ボーナスがありませんので、低い必要証拠金で取引したい際は、海外FX業者「XM Trading」の方に軍配が上がります。

複数口座開設可能

海外FX業者のXM Tradingなら1ユーザーで最大8口座を所有することが出来ます。

8口座も複数口座開設ができるのは、海外FX業者の中でもXM Tradingだけです。

特にXM Tradingは、口座の通貨をUSD, EUR, JPYの3つから選べるので、外貨預金のように口座毎に扱えますし、出金のみに使う口座やXMPだけで取引する口座と目的ごとに便利に使い分けることが可能です。

また、口座間を簡単に資金振替できるのも魅力です。金額と振替先の口座番号を指定するだけでリアルタイムに即時反映されます。

XM Tradingでは、お一人様最大8つまで複数口座を開設可能です。この複数の口座を利用してお得にFX取引をすることができます。追加口座を開設する目的別に口座を3つに分けるXM Tradingは、入金額に応じてもらえる...

日本語サポートあり

時計

海外FX業者というとサポートも英語で不便というイメージがありますが、XM Trading(エックスエム トレーディング)は複数人の日本語サポートスタッフがいるので安心です。

日本語サポートの点では、国内FX業者とサービスは変わりありません。

XM Tradingの日本語サポートは、平日24時間対応です。リアルタイムで質問に答えてもらえるライブチャットサポートは、平日9時~21時(日本時間)対応しています。

口座開設や取引、入出金に関わること全て日本語に対応しているので、英語を使う必要がありません。

XM Tradingを使うデメリット

スプレッドが若干広い

国内FX業者の場合は、平均スプレッドが1.0pipsに対し、海外FX業者「XM Trading」の平均スプレッドは1.7pipsと若干広めです。

最大レバレッジが国内FX業者25倍で海外FX業者のXM Tradingが888倍なので、その分スプレッドも比例して高くなっています。

また、海外トレーダーは、クロス円通貨を積極的に取引しないため、クロス円はスプレッドが高く、ドルストレート通貨はスプレッドが狭い傾向にあります。

クロス円を中心に取引する方やスキャルピング目的の方は、海外FX業者はむいていないかもしれません。

サーバ接続が不安定のときがある

海外FX業者は、時々サーバ接続が不安定で、取引ツールMT4やMT5が途切れるときがあります。

特に取引が集中する経済指標発表時は、不安定なときが多いので、経済指標時に取引したい方は注意した方が良いでしょう。

まずは、今が取引可能時間であるか確認します。土日や年末年始は取引ができないため、MT4への接続も出来ません。XM TradingにおけるFXの取引時間取引可能時間であるにも関わらず、MT4に接続できない、頻繁にMT4が...

入出金に時間がかかるときがある

海外FX業者への入金や出金は、入出金の方法によっては時間がかかるときがあります。

クレジットカードやデビットカード入金の場合は、即時口座へ反映されますが、国内送金や海外送金の場合は、銀行の営業時間により入金反映までの時間もかかります。

また、出金はクレジットカード入金の場合は返金扱いになる為、クレジットカード会社によって返金の反映が1ヶ月程かかる場合があります。

電信送金の場合は、最低でも3営業日はかかります。

そのため、余裕をもった入出金計画を立てた方が慌てずにすみます。

入出金にBitcoinが対応しましたXM Trading 出金の流れXM Tradingでは、3ステップで銀行電信送金による出金も可能です。但し、マネーロンダリング防止の為、XM Tradingへ入金された方法への出金(返金)が優先さ...

海外FX業者のXM Tradingを使うメリット・デメリットのまとめ

  • スプレッドが若干広いのが難点
  • サーバ接続が不安定なときがあるので経済指標時などは注意
  • 入出金に時間がかかるときがあるので余裕をもって計画を立てる
  • 追証がないので借金にならない
  • 最大レバレッジ888倍なので低い必要証拠金でOK
  • 3つのボーナスでお得に取引可能
  • 複数口座開設可能なので目的により便利に使い分けできる
  • 日本語サポートも充実で国内FX業者と変わらないサービス

今なら新規口座開設だけで$30プレゼント!

今すぐトレードする!