XM(エックスエム)の口座開設は、練習用のデモ口座も本番のリアル口座も完了まで約2分とスムーズに口座開設できますが、口座開設時に気をつけたい点がいくつかあるのでご紹介します。

口座開設フォームは英語表記で入力すること

XM口座開設フォーム

XMは海外FX業者なので、口座開設フォームは全て英語表記で入力する必要があります。

ホームページは全て日本語化されているので、日本語で入力してしまいそうになりますが、英語で入力しないとエラーになってしまい先に進みません。

尚、選択式フォームが日本語表記の場合は、選択するだけなので日本語表記でも問題ありません。

Eメールアドレスは一つだけ使用可能

XM口座開設時のメールアドレス

口座開設フォームの「Eメール」欄にも記載されていますが、「お客様お一人につき、ご利用いただけるEメールアドレスは一つだけです。」

XMは、一人で最大8口座まで保有できますが、追加口座開設時に登録するEメールアドレスを一つに共通する必要があります。

Eメールアドレスを共通化することで、XM側で管理がしやすくなるという点と新規口座開設ボーナス不正取得の対策の為です。

また、XMから重要な経済指標による一時的なレバレッジ規制や取引時間の変更のお知らせが届くので、必ず受信可能でいつでも閲覧できる状態のEメールアドレスを登録しましょう。

(無料のメールアドレスは、GoogleのGmail(Gメール)を推奨します。Yahooメールは、受信されない時があります)

取引プラットフォームはMT4とMT5どちらを選ぶ?

XM取引プラットフォーム選択

  • 仮想通貨(BTC/USD等)を取引する予定の場合は、MT5を選択

ビットコインなどの仮想通貨取引に対応しているのは、MT5のみです。ビットコイン(BTC/USD)などの仮想通貨を取引をする場合は、MT5用のアカウントを作る必要があります。

仮想通貨の取引予定がなく、FX中心に取引する際は、MT4とMT5どちらを使用しても問題ありません。

しかし、当サイトでも紹介している「MT4の表示時刻を日本時間へ変更するインジケーター」「一括決済するスクリプト」などのカスタムインジケーターは、MT4のみ対応しています。

尚、MT4のアカウントはMT4専用となり、MT5のアカウントはMT5専用となります。MT4のアカウントでMT5へログイン、MT5のアカウントでMT4へログインすることはできませんので注意しましょう。

MT4とMT5の違いについては、下記の記事にてご紹介しています。

口座タイプはどれを選べば良い?

XM口座タイプ

マイクロ口座:(1ロット=1,000通貨、最大レバレッジ888倍)

投資金5万円未満の場合※1

FX初心者向け

スタンダード口座:(1ロット=10万通貨、最大レバレッジ888倍)

投資金5万円以上の場合※1

FX経験者向け

XM Zero口座:(1ロット=10万通貨、最大レバレッジ500倍)

投資金10万円以上の場合※1

スキャルピング取引向け

※1 金額は目安です。5万円未満でもスタンダード口座で開設できます。

XMは、「マイクロ口座」「スタンダード口座」「XM Zero口座」の3タイプの口座があります。

上記を参考に口座タイプを選択できます。より詳しい説明は、下記の記事でご紹介しています。

ちなみに、日本国内FX業者の場合は、1ロット=1万通貨単位です。海外FX業者と1ロットあたりの通貨量が異なるので気をつけましょう。

また、Zero口座はボーナス対象外の為、新規口座開設でZero口座を選択してしまうと、新規口座開設ボーナスがもらえません。

その為、初回はマイクロ口座かスタンダード口座で開設した方がお得です。(後から簡単にXMの追加口座開設することができます。)

住所確認書類と同一の住所を登録すること

XMリアル口座住所登録

口座開設フォームに登録する住所は、後ほど提出する住所確認書類と一致している必要があります。

主な住所確認書類は、下記の通りです。

住所確認書類例
  • 健康保険証
  • マイナンバー(本人確認書類との併用不可)
  • 公共料金請求/領収書
  • 電話料金明細/請求書
  • クレジット・銀行明細/請求書
  • 住民票
  • 納税関係書類
上記いずれかの書類1点。
発行日より6ヶ月以内の書類が有効。

その他、本人確認書類も1点提出することで、口座が有効化され取引を開始することができるようになります。書類は、スマートフォンなどで写真撮影し、写真データをXM会員ページからアップロードする仕組みです。

口座の基本通貨とレバレッジは何を選択すれば良い?

XM取引口座詳細

口座の基本通貨

円で入金ならJPY口座

海外から入出金ならUSD口座

レバレッジ

1:888(最大レバレッジを活用する場合)

口座ボーナス

はい、ボーナス受け取りを希望します。

口座の基本通貨について

「口座の基本通貨」は、円で入金するのであればJPYの方が良いです。為替変動リスクもなく、両替時にスプレッド分を損することもない為です。

XMの口座がドルの場合は、円入金時にドルへ自動的に両替されます。この両替レートは、XMの為替レートに基づきます。

また、ドルも対円で常にレートが変動しているので、出金時に為替変動により損失になってしまうこともあるので、円で入出金する場合はJPY口座の方が良いでしょう。

レバレッジについて

レバレッジのフォームは、デフォルト(標準表示)では1:1(1倍)が選択されている状態なので、最大レバレッジを活用したい際は1:888(888倍)を選択します。

標準表示の「1:1」のまま口座開設してしまうと、最大レバレッジ1倍になってしまうので注意しましょう。

口座ボーナス

口座ボーナスのフォームは、「ボーナスの受け取りを希望します。」を選択しないと、口座開設ボーナスも含め全てのボーナスがもらえないので気をつけましょう。

設定した口座パスワードは忘れないように

XMパスワード設定

口座パスワードフォーム欄にも記載されていますが、「(設定する)パスワードには、小文字、大文字、数字のうち少なくとも2つを含める必要があります。特殊文字は使用できません。」

ここで設定した口座パスワードは、XM会員ページへのログインの他、MT4/MT5へのログインにも使われますので、忘れないように注意しましょう。

もし、パスワードを忘れてしまった場合は、XM会員ログインページの「パスワードをお忘れですか?」のリンクをクリックして、パスワード再発行手続きをします。パスワード再発行には、MT4/MT5のIDとEメールアドレスの2つの情報が必要です。

尚、口座パスワードは、XM会員ページから変更することも可能です。

土日はXMサポートも休業

XMに限らず、海外FX業者も国内FX業者も土日はFX取引市場も休場の為、カスタマーサポートも休業しています。

本人確認書類をXM会員ページからアップロードし、口座が有効化されるのは、土日を抜かした平日のみとなります。

もし、土日に本人確認書類をアップロードした際は、翌週の月曜日から順次確認され、口座が有効化されます。

新規口座開設時には、大きく分けて以上の8つの事項に気をつけて開設しましょう。

分からない点は、気軽にXMライブチャットで日本語で問い合わせできるのも魅力的ですね!